心霊スポット掲示板、開設しました!

【Appleに疑惑】新作のiPhoneを出すたびに、旧作iPhoneをわざと重くしている説

ムコQ

どうも、ムコQです!

今回は、iPhoneユーザー向けの記事です〜

多分Androidさんはアクセスして来ないと思うので、以前の記事アノ画像を貼っておきますか。

 

 

 

 

さて、先日9月13日、Appleの発表会がありましたよね!新作のiPhone Xだったりなかなかボリューミーな発表でした。

気になる方は、コチラ

 

 

はい注目。結構長い間iPhoneを使っていた方々はこう思うでしょう。

新作のiPhoneを出るたびに、旧作iPhoneがすごく重く感じるけど今回もそれが起きるんじゃない…?

 

今回の記事は、そういったiPhone重くなる疑惑についてまとめました。

【トランプ大統領予言】現代にリンクしすぎている120年以上前の本:『The Last President』の内容とは。 【ババ・ヴァンガ】予言が国家最高機密に。視力と引き換えに、脅威の的中率を誇る予言能力を手に入れた女性。 【最新版】CCS側の公式発表及び、北海道地震と地震爆発論について。たっくーTVでも紹介された、CCSって何??

iPhoneを意図的に重くしている疑惑について

ハーバード大学の学生による調査

写真:https://www.collective-evolution.com/2017/09/03/study-suggests-that-apple-deliberately-sabotages-old-products-iphone-slow-peaks-after-every-new-release/ より

このグラフは、『iPhone slow』で検索されている数の推移で、Googleトレンドで見ることができます。ちょうど、新型のiPhoneが発売された時に急激に増えていることが分かります。

これはかなり異常で、Samsung社のGalaxyの新型リリースの時期と比較したグラフと比べてみても、一目瞭然です。

写真:https://www.collective-evolution.com/2017/09/03/study-suggests-that-apple-deliberately-sabotages-old-products-iphone-slow-peaks-after-every-new-release/ より

 

 

ハーバード大学の学生達は、『新しいモデルをリリースする前にApple社が自社製品を意図的に妨害しているのではないか』という調査を行い、上のグラフのような結果が出たのです。

そして、こう結論付けています。

The study reviewed worldwide searches for “iPhone slow” and discovered that this particular phrase was searched for significantly more whenever a new iPhone was about to be launched. Trucco then compared those results to the findings of other searches for Apple’s competitors’ phones, such as “Samsung Galaxy slow,” and found that the phrase was not searched for more around the time that a new Samsung phone model was released.

As you can see, the number of Google searches for “iPhone slow” spiked every time a new phone model was launched and made available to the public:

引用:https://www.collective-evolution.com/2017/09/03/study-suggests-that-apple-deliberately-sabotages-old-products-iphone-slow-peaks-after-every-new-release/ より

翻訳すると、

この調査では、世界中でiPhone slowが検索され、新しいiPhoneが発売されるたびにこの特定のフレーズが大幅に検索されたことが明らかになりました。Truccoはその結果を「Samsung Galaxy slow」のようなAppleの競合他社の携帯電話の検索結果と比較し、Samsungの新しい携帯電話モデルがリリースされた頃には検索されなかったことを発見した。

ご覧のように、新しいiPhoneモデルが公開され、一般公開されるたびに、「iPhone slow」のGoogle検索件数が急上昇しました。

ムコQ

噂は…

信じたくないけどやっぱり本当…?

 

Futuremark社による調査

ハーバード大学の学生達による調査の結果が反響を呼び、ゲーミングパソコンや携帯電話など様々なデバイスをテストしてきた、Futuremark社が調査に踏み切りました。

結果がコチラです。

写真:https://techcrunch.com/2017/10/06/benchmarks-contradict-apple-slowed-down-my-iphone-claims/ より

このグラフは、新しいiPhoneのリリースやアップデートが、性能の低下と同時に起こるのが本当であるかどうかを確認するために、iPhone 6,6sのCPUとGPUのスコアを過去数年間を集計したものです。

この結果を、Futuremark社のアナリストはこう結論付けています。

So while the performance hit may not be totally phantasmal, it seems pretty clear that Apple isn’t sabotaging your device to make you upgrade.

引用:https://techcrunch.com/2017/10/06/benchmarks-contradict-apple-slowed-down-my-iphone-claims/ より

翻訳すると、

(iPhoneの)パフォーマンスが落ちるというのはまったくの空想ではないかもしれませんが、アップルがアップグレードするためにデバイスを破壊していないことは明らかです。

ムコQ

じゃあ何が原因なんだ…??

 

Appleの反応

結論から述べましょう。

Appleは、バッテリーが劣化した古いiPhoneを意図的に遅い状態で動作させていることを認めました

 

さらに、iPhone6 /6sについては『意図しないシャットダウンに対する修正を加えた』らしいです。

ここで言う”意図しないシャットダウン”とは、

  • バッテリーが古くなって性能が低下しているもの
  • 低温の状態のもの
  • 充電残量が非常に少なくなっているもの

以上の状態になっているiPhoneが突然シャットタウンしてしまう現象で、あえてCPU性能を下げている、とAppleは告白しました。

 

さいごに

いろいろと混乱を招いた、バッテリーの老化とCPU性能の関係ですが、Apple社がユーザーのことを考えて加えた修正ということらしいです。(多分。)

2017年10月頃のiPhone6/ 6sが明らかに重くなった問題は、少し納得できた気がしますが…

やはり『iPhone slow』検索数の推移が納得できないところです。

ムコQ

この明らかな検索推移は言い訳のしようが無いですよね…

 

Appleは、充電器やその他の付属の物を全て自社製のオリジナルで勝負しています。

そういった戦略的なジョブズさんを見ていると、『新製品を売りつけたいから、新しくリリースするiOSに旧製品のデバイスを重くするコードを紛れ込ませている』と思われても仕方ないでしょう…。

 

ムコQ

なんだか怪しいですよね…。ここのモヤモヤを解明して欲しいですね…!(他力本願)

では。ムコQでした。

【トランプ大統領予言】現代にリンクしすぎている120年以上前の本:『The Last President』の内容とは。 【ババ・ヴァンガ】予言が国家最高機密に。視力と引き換えに、脅威の的中率を誇る予言能力を手に入れた女性。 【最新版】CCS側の公式発表及び、北海道地震と地震爆発論について。たっくーTVでも紹介された、CCSって何??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です